So-net無料ブログ作成
ブツヨク ブログトップ

カメラバッグ [ブツヨク]




カメラバッグを新調しました。
ヨドバシで緩衝材を2つ購入して、それをいつもお世話になっている、
鎌倉の小袋谷にある『レザーショップティー』さんに持ち込み、帆布と革でオーダー。

最初ショルダーだけにしようかと思いましたが、なんとなく取っ手も付けたら良いかなと思い、取っ手も付け、すぐに地べたに置くのでカバンの下には五つの金属をはめてもらい、両サイドにポケット、前面にもファスナー付のポケット、
上部は薄手の革にファスナーで開閉する感じにしてもらい、その中は更に袋のようにしていただき雨にも配慮したなり。

〆て49800円。
緩衝材は自分持ちで、確か一つ800円前後だった思う。

レンズ四本とレンズ付いたままのカメラ一台入ってます。
ショルダーストラップにはフィルター一枚入った革のケースを着けて見ました。

どう??
モデルのケツ。。。


三脚バッグと携帯ストラップ [ブツヨク]

三脚はマンフロットの『CLASSIC TRIPOD 055CLB』を使っているんだけれど、
重いのなんのって。
三脚だけで2.2kg。
で、雲台は『488RC2』と『141RC』。
写真で三脚についているのは『141RC』の方で重量1.5kg。
因みに『488RC2』は630g。

と言うわけで、以前カメラバッグや携帯ストラップも作ってもらった、大船の
『Leather shop Tee』

さんに
相談しに行ったところ、ちょいと値が張りますが『参考商品』として作ってもらいました。
★ショップのブログ画像はコチラ。
http://blog.livedoor.jp/teecraft/archives/51298306.html
★Leather Shop Teeさんのページはコチラ
http://www.tee-craft.com/

全部革で作ると大変な重さになると言うことなので。
丈夫な帆布で袋型のものを作り、ベルトと底の部分に革を使ってもらいました。
イメージ通りのものが出来上がりすんごく嬉しい。


背負うとこんな感じです。

上から見ると雲台が見えます。パン棒がデカイので、袋の口は大きめ。
そして、雲台を変えてもいいように、ベルトの絞りを丁度三脚のみの長さにしてもらいました。

シッカリとした極太の革のベルト。長さ調節も可能です。

前から見てみましょう。 てんさうざんどだらぁー♪

手で持つよりも肩で背負うと楽になるので小躍りも可能です♪

ついでに新製品の携帯ストラップも♪
http://blog.livedoor.jp/teecraft/archives/51300410.html

◆モデル 謎の食いしん坊


OM G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4 [ブツヨク]


F707で撮影。

OM G.ZUIKO AUTO-S 50mm F1.4
明るいレンズが欲しいと思っていたので、ヤフオクで戯れに入札してたら、
落としてた。。。
7350円+送料740円ナリ。

カメラのこともレンズのことも良くわかんないけれど、
外観はとても綺麗、ちょっとレンズが色ついてますが、
撮影してみても関係ない感じ。

F1.4はピントが合う幅がタイトな感じがします。
でも、シャッタースピードはスンゴク稼げます。
室内でも活躍しそう。
最短撮影距離は45cmで長めなのが難点。

G.ZUIKOの「G」ってなんなんだろう??
F.ZUIKOってのもあるし。。。うーーーむ。


E300 [ブツヨク]

買っちゃいました。
横浜のビックカメラピーカンで。
96800円+ポイント13%。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング
ブツヨク ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。