So-net無料ブログ作成
ちぇっーーーく♪ ブログトップ

第一回ゴミゼロ倶楽部写真展 [ちぇっーーーく♪]

2007/12/13(木)~12/19(火)、東京都・調布市市民会館「たづくり」2F南ギャラリーで、ボクが末席を汚している『ゴミゼロ倶楽部』の写真展が開催されました。
『ゴミゼロ倶楽部』とは、Four Thirds Systemのユーザーで写真好きな方が集っている楽しい場所です。

会場に着くと、先月発売されたばかりのOLYMPUSのフラッグシップ機、E-3が5台も。。。
むー、恐るべし『ゴミゼロ倶楽部』
しかもチョビット欲しくなってたりして。。。(笑笑)
第一回ですが、メンバーで写真家の安孫子卓郎先生が会場の準備から設営から更には撤収まで大車輪で協力してくれたおかげで写真展は大成功で、皆さんの作品も力作揃いで、あぁ、ワシは出品しなくって良かったとホッとしました。
まぁ大体A3ノビなんてうちの貧弱プリンターではプリントできませんし(笑)
ワシは片手間に記録的写真を撮っていればいいのです。

その後、久しぶりにお江戸に出たので、京王線と都営新宿線にて神保町へ。
母校と書店街をウロウロした後、徒歩にて皇居沿いに九段下~桜田門まで散策。
桜田門から有楽町線、日比谷線を乗り継ぎ帰途についたのでありました。
久しぶりにめちゃめちゃ歩いたわ。。。
あぁしんど。。。


2006/12月 曼陀羅堂跡 [ちぇっーーーく♪]


1/200秒 F8.0 EV-0.3 11mm(35mm版換算22mm)
1/200秒 F8.0 EV-0.3 11mm(35mm版換算22mm)
1/125秒 F8.0 EV-0.3 11mm(35mm版換算22mm)
1/3200秒 F3.5 EV-0.3 200mm(35mm版換算400mm)

名越の切通しの途中にある、やぐら群が素晴らしい『曼陀羅堂跡』。
逗子市が遺跡保存して公園にする予定だとか。
年に一度一般公開されます。
春にも公開してくれるといいんだけれどナー。

OLYPUS E-300
ZUIKO DIGITAL ED50-200mm F2.8-3.5
ZUIKO DIGITAL 11-22mm F2.8-3.5 +PLフィルター


南蛮屋 [ちぇっーーーく♪]


コーヒー豆は大抵ココで買っている。
散歩の途中でコーヒー飲みたくなったら、豆を買えばタダで試飲させてもらえるのが好き。
しかし未だ一番高い「ブルマン」とは言えない自分がいる。。。

★南蛮屋
http://www.nanbanya.co.jp/home/Default.htm


nice!(1)  コメント(5)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

新江ノ島水族館 [ちぇっーーーく♪]


なんかカテゴリ分けするのって結構面倒くさいんですけれど、
カテゴリ分けするのは好き。
モノスゴク支離滅裂なことを言っているけど、
自分の中では整理が付いていたりします(笑笑)

ところで新江ノ島水族館。
ワタクシ的にココのメインは「クラゲ」と「ミナゾウ君」。
イルカショーは全然期待してなかったけれど、やっぱりね。。。。
でも、八景島のも最初はショボかったけれど昨年行ったら結構やられるようになっていたので、
今後に期待です。あの四人組のムスメ達どうにかして欲しい。。。(笑笑)

何やらこの日は水族館で結婚式を挙げていた。
寒いのに花嫁風邪ひくんちゃうのん。。。かわいそう。
でも、お幸せに♪コッチの方が本番のショーより楽しめたかも?(笑笑)

年間パスポート二回行くと元が取れるので、お得です。


楽しい革教室のお誘いVOL1 [ちぇっーーーく♪]


ワシがお世話になっている大船の革のお店・LeatherShop Teeさんが『1日革教室』を始めたので、了解を得てお知らせします。

花のポーチ:縦8.5センチ×横15センチ×奥行き3センチ
ペンケース:横4センチ×縦 2センチ×長さ18,5センチ

寒い日が続きます。
今年から、毎月1回第4日曜日に革教室を開催することになりました。先ずは小物から。
少しずつ難しいものにチャレンジしていただこうと思っております。今回は、作りやすいスエード素材を使った、ペンケースとポーチです。午前2時間がペンケース。午後2時間が、ポーチとなります。ポーチはペンケースの応用編となりますので、少し難しいです。
各回共4名ずつとなりますので、お早めにお申し込みくださいませ。また、2名以下の場合は、中止となります。どうぞご了承ください。

日時:1月23日(日)
(次回は、2月27日を予定しております)

時間:ペンケース 10:00~12:00
時間:花のポーチ 14:00~16:00(延長の場合があります)
用意するもの:エプロン、定規、筆記用具、
*当日は汚れても良いような服装できてください。
ラムの上質スエードに起毛素材の人工皮革を全面貼りします。 ペンケース、ポーチ共、裏地を張った状態からスタートします。型紙の作り方、ミシンの使用方法、皮素材の扱い方等、順を追ってご説明します。今回の作品は、どちらも同じ種類の型紙をサイズを変えただけで作っています。よろしければデザインを変えて、布などでお試しください。
革の色は、ご予約の時におうかがいいたします。(サンプルの6色からお選びください。)
申し訳ありませんが、欠席の場合代金をお返しできません。後日材料をお渡しいたします。(補講も検討中です)
受講料:ペンケース ¥3000(材料費込み)
受講料:花のポーチ ¥3700(材料費込み)
午前、午後をお選びいただき、受講料をお申し込み時にお支払いくださいませ。
受講ご希望の方は、お電話にてご予約ください。
0467-43-4928(Tee)

詳しくは革のお店・LeatherShop Teeまで。


nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ファッション
ちぇっーーーく♪ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。